2018年7月7日土曜日

2018年の久保田雪峰を購入しました

またスノーピークがコラボっています。

今度は朝日酒造さんとコラボして日本酒を販売しています。

7月5日販売開始『久保田 雪峰』です。

そう、有名な『久保田 萬寿』とかを造っている酒蔵ですね。
銘柄は知っている方も多いのではないでしょうか。


その朝日酒造とスノーピークがコラボして造った『久保田 雪峰』ですが
調べてみると去年も販売していて、今年は再販ということらしいです。


7月5日販売開始で、数量限定です。
去年はすぐに品切れになったみたいです。
今年はそれを踏まえて生産数を増やしているのか、どうなのか分かりませんが
後になって買おうと思っても買えませんので、興味のある方はお早めにどうぞ。

販売箇所はスノーピークの直営店と、全国の久保田正規販売店となっています。
スノーピークの直営店は結構限定されていますけど
久保田正規販売店でも取り扱っていると言うことで、近くの酒屋さんでも手に入るかもしれませんよ。


と言うわけで、早速7月5日に地元の酒屋さんに行って購入してきました。
電話して、在庫があるってことだったので仕事帰りに行きました。
余談ですが、通常19時までの営業時間なのに間に合わず、ご好意で10分ほど待っていただいてました。
(永田酒店さま、本当にありがとうございました)



『久保田 雪峰』です。



どうですか、このボトルのデザイン。
めちゃカッコイイです。
価格は確かに高いですが、久保田でこのデザインとなれば、その価値十分かと。


ちなみに、まだ『久保田 雪峰』は呑んでいません。
すごーく気になるんですけど、やっぱり野外で呑みたいと思って。

公式ページでの謳い文句も
大自然のなかで、仲間と炎を囲み、酒を酌み交わすとき、
人や自然とのつながりをより強く感じられるようになる。
そんな時間を求めるのは、人間の本能かもしれない。
人と自然をつなぐ新しいシーンをつくってきたスノーピークと、
自然の恵みに育まれ、共に歩んできた朝日酒造が、
アウトドアで日本酒を楽しむ新しい文化を提案します。
山廃仕込みの懐の深い味わいは、
素朴で力強いアウトドア料理にもバランスよくマッチし、
季節や好みに合わせた温度で楽しむこともできます。
仲間との極上のひとときを、自然との究極の一体感を、
「久保田 雪峰」から。
となっています。

商品名/久保田 雪峰
品質/純米大吟醸・山廃仕込み
原料米/麹米:五百万石(精米歩合50%)
    掛米:新潟県産米(精米歩合33%)
アルコール度数/16度
日本酒度/+2
酸度/1.4
価格/500ml 2,760円(希望小売価格・税抜)
発売日/2018年7月5日(木)


通販だとなかなか売ってないみたいですよ。
ぜひ、地元の酒屋さんに足を運んでみて下さい。


2018年7月1日日曜日

110サイズのOD缶カバーを作ってみた

以前、150サイズのOD缶カバーを作ってみました。
キャンプの道具を自作してみよう:OD缶カバー(実践編)


収納の関係上、110サイズも必要になったので
110サイズのOD缶カバーも作ってみることに。

今回はPRIMUSのOD缶を購入して作ってみました。






本題


と言っても、作り方は前回と同じです。
ただ、サイズが違うだけです。
違うだけと言っても、そこが重要なんですけどね。

結論からいくと、こんな感じになりました。




前は、型紙を拾ってきたのでサイズぴったりで作れたのですが
今回は自分で採寸したので見事にミスってます。
側面の生地の高さが足りませんでしたね。
それ以外は満足しているだけに惜しいです。

次回、作り直しがあれば改善したいと思いますので
覚書も兼ねて、今回の寸法をご報告です。



上面生地:外径9cm、内径3cm
側面生地:高さ3.8cm、幅28cm




2018年6月24日日曜日

サントリーとスノーピークのコラボ商品を買ってみた

あのサントリーと
あのスノーピークが
コラボしています。


どんな商品なの?って思う方もいるかもしれませんが
こちらです。

「南アルプス SPARKLING」





はい。
炭酸水ですね。
どこら辺がコラボってるのか、よく分かりませんが
『南アルプス』辺りなんですかね。。。

スノーピークもアパレル部門に力を入れてきたりとか、手広くなってきた感がありますけど、食品関係にも進出するんでしょうか。

とりあえず飲んでみた感想は
いたって普通です。
炭酸水ですから、元から特別期待しないと思いますが
不味くないので美味しいという事なのかもしれません。

値段も普通にスーパーで売っていたので、高くないです。(88円でした)

1番の感動点は、スーパーでスノーピークの商品が買える点ですね。


なんか批判した感じになってますが、今度からキャンプのお供に買って行こうと思ってます。

2018年6月10日日曜日

ビーパル付録miniスキレットを買ってみた<CHUMS>

2018年6月9日に発売したアウトドア雑誌のBE-PALの2018年7月号で

 CHUMS×BE-PAL の鋳鉄製スキレットmini

が付録で付いてくると聞いて、早速買ってきました。

付録って昔から好きなんですよね。
しかも、CHUMSのスキレットとはなんとも贅沢です。
実用性があるか分かりませんが、スキレットを持っていない自分としてはお試しの1つ目としてみることに。





本題


写真で見てもらえれば一目瞭然なので、早速ですが開封した写真です。。
こんな感じでした。

内側は”CHUMSと言えば”ブービーバードのロゴがしっかり入ってます。


底は平らになってます。


??小ちゃくね?
っと思ったあなた、正解です。

直径8.5cmで、想像以上に小さかったです。
感触としてはマグカップサイズのスキレットです。

元々、メイン料理を作るつもりなんてありませんでしたが、このサイズだと何作ればいいのか分かりませんね。
小さいパンケーキとかなら子供が喜ぶかな。。。



大きさ比較で、ちびパンと並べてみました。


ちびパンと比べてもこんなに小さいです。


せっかくなので、シングルバーナーに乗せてみました。




ちょっとそれっぽい?
ミニチュア感は出てますが。。。



まとめ


本当はスキレットなので、シーズニング的なことをしてみたりとか考えていましたが、
あいにくの雨で、それもできず。
そもそも、コレ使うのか?って思い、二の足を踏んでいるのも否定できません。

とはいえ、ずっしりとしていて火の中に放り込んでも大丈夫そうな雰囲気は出てます。
ブービーバードのロゴもしっかり入っていて、見た目はかなりいいです。

何か丁度いい調理するものが見つかれば、ちゃんとした道具になりそうですよ。
雑誌の表紙にスキレットの写真が写ってますが、ほぼそれが実寸です。
(実物の方が気持ち大きいです)
これから購入される方は参考にしてください。


今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


2018年5月31日木曜日

アナデン無課金の冒険 ー 喝采「ミグランス王国 国立劇場」が配信

アナザーエデンとは

iOS/Android向けアプリで2017/4/12にリリースされている『シングルプレイ専用RPG』です。
”シングルプレイ専用”というだけあって、他のプレイヤーとの絡み要素ゼロです。
よくあるスマホRPGでは毎週イベントが開催されていたりして”ランキング上位には何か特典がある”とかの要素もありません。

実際にプレイすると分かりますが、昔(りばーが中学生ぐらいの頃)のRPGをプレイしているようで、懐かしい気持ちになってきます。それでいて、基本プレイ無料(ダウンロードが無料)という良心的なアプリです。

そんなアプリですので、自分の様なサラリーマン&子持ち生活をしている人間からすると自分のペースでまったりプレイできる素敵な作品になっています。

課金してもいいレベルの作品なのですが、課金してまでやり込まない(やり込めない)ので、無課金にてスローペースでプレイ中です。そんな自分でも十分楽しめている事を証明する為に、プレイ日記を書いてみます。
『廃プレイでは無くても、これくらい出来るんだ』という参考になれば、と思っています。

アナザーエデン 時空を超える猫 公式サイト





本題


最近ほとんどプレイできておらず、ログインボーナスをゲットして閉じる毎日です。

本日5月31日にアップデートがありました。
Ver.1.7.20になり、新たにミニゲームが追加される、とか。(まだやってないです)

同時に新しいガチャが追加されていたので、
今までログインボーナスでコツコツ貯めた「クロノスの石」を使って10連を回してみました。


結果はこちらです!



ま、こんなもんですよね。
ヴェイナやラクレアなんてかすりもせずに、⭐︎4のツキハをGetです。

何気にブリアーが初Getなのはびっくりでした。

ツキハ、⭐︎4かぁ〜。残念。

1.5部も進めないとな・・・。


Popular Posts